自分らしい人間関係を作るコツ

楽しく、解りやすくお伝えしていく、色彩心理ファシリテーター井川弥生にお任せください!

CHECK NOW

メンタルケア カラーメンタリング コミュニケーション 未分類

元気な人とおとなしい人の心理の違い

エネルギーの反応の強さが関係している

『社交的』とか『内向的』とか聞いたことないですか?
これは、エネルギーの強さがすごく関係しているのです。

『社交的』とは?

色で言えば、(ピンク)オレンジ黄色のことで、いかにも明るい色です。
(色の特徴はまたのお話です。)
外から受けたエネルギーによって、自分のエネルギーを外に向けて発信する人の事なんです。
例えば
プレゼントをもらった設定です。この社交的な人は、「わぁ♪私のためにプレゼントくれるの?ありがとう♡えっ!これ欲しかったもの♡うそーうれしい♡」

『内向的』とは?

色で言えば、(水色)みどりのことで、少し落ち着いている色です。
(色の特徴はまたのお話)
外から受けたエネルギーによって、自分のエネルギーを自分の内側で取りまとめようとしている状態なんです。
例えば 先ほどのプレゼントの話で伝えると
プレゼントをもらった設定。内向的な人は、「ありがとう☆」で終わることがしばしば、外から見ていると、「本当にうれしい?」なんて聞こえてきそうなくらい、おとなしいんです。
けど、この方達もうれしいのです。それを外に向けて発信するのが苦手なだけなのです。

まとめ

私、内向的だから、いつも暗いって言われるの
私、外向的だから、いつもうるさいって言われるの

どちらが悪いとか良いとかは無いんです。
これは、エネルギーの問題であって、人はみな、自分の中に10色の住人がいると言われています。その時々によってその色をうまく使い分けているだけなので、いつもおとなしいとか明るいってわけではないですよね。
そうやって、人はよりよりコミュニケーションを作ろうとしているのです。
このツールを使っての
 ご自分を知ることのできる、自分トリセツ
       ついつい苦手意識を出してしまう方への対応の仕方等が一目でわかる
プログラムもあります。
一度、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

-メンタルケア, カラーメンタリング, コミュニケーション, 未分類
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 福岡のおすすめ心理カウンセリングPono|福岡県福岡市の心理カウンセラー”井川弥生” , 2021 All Rights Reserved.