自分らしい人間関係を作るコツ

楽しく、解りやすくお伝えしていく、色彩心理ファシリテーター井川弥生にお任せください!

CHECK NOW

アドラー心理学 メンタルケア コミュニケーション

心と体はつながっている

遅刻だーと慌てるときの心と体の関係

朝!寝坊した!やばい!遅刻だ!
そんな時、

心の状態は⇒やばい!早く準備して!会社にも連絡して!あ~言い訳なんて言おう
体の状態は⇒変な汗が出る、心臓の鼓動が速い、顔が紅潮している、焦っている

忘れ物をしたときの心と体の関係

あ~宿題忘れた!

心の状態は⇒どーしよ💦怒られる!誰か忘れている人いないかな
体の状態は⇒あまりのドキドキで、痛くもないおなかが痛くなる

好きな人に告白するまでの心と体の関係

好きな人に告白するだけでもかなりの勇気と前日?いやそれ前から心臓がどきどき
して、夜も眠れない事があると思います。

心の状態は⇒心臓が口から飛び出そうなくらいドキドキ、ソワソワ落ち着かない、断られたら
どうしようと妄想
体の状態は⇒顔が紅潮している、手汗がでる、口の中が乾く、しどろもどろ

心と体の関係

心理学は、悩みがある方の、目の動きや手の動かし方、話し方、その行動も一緒に見ています。
何故かって?
認知行動療法に当たる行為なのですが、人は、心の中の相談をする時、何かしらのサインを出しているのです。

先ほど3つの例を出しましたが、心が何か外からの刺激で反応した時、体はその反応を敏感にキャッチして、何とか心を鎮めようと体の反応が出るのです。

人は常に外からの刺激で反応している

この外からの刺激というのが、心理学的に言えばコミュニケーションにあたるのです。
コミュニケーションは何も言葉を交わすだけの関係ではないのですよ。

非言語といって、話さなくても、態度や視線の事を言います。
気になる人を目で追ってみたり(見るだけでドキドキする)
何に起こっているのか分からないけどイライラした態度を出す
テストで100点取れて、褒められると嬉しさが頂点に達して、体全体で笑顔が出ている

どうですか?これらは外からの刺激によって、常に心が変化しているのです。

もし、体調不良かな?と思ったら

朝起きて、本当に風邪ひいたかな?と感じる時があると思いますが、それとは別で、
朝起きて、なんか体が重い、だるい、何もしたくない
こんな症状が出たら、それはもしかして、心のサインかもしれません。

そんな時は、体を休ませる、睡眠をしっかりとるを心掛けて、心に栄養を与えてください。
アッ!静かなみどりに囲まれるというのも心の栄誉になりますよ。

 

 

 

 

-アドラー心理学, メンタルケア, コミュニケーション
-, , , , , , ,

Copyright© 福岡のおすすめ心理カウンセリングPono|福岡県福岡市の心理カウンセラー”井川弥生” , 2021 All Rights Reserved.