自分らしい人間関係を作るコツ

楽しく、解りやすくお伝えしていく、色彩心理ファシリテーター井川弥生にお任せください!

CHECK NOW

メンタルケア コミュニケーション 夫婦、恋人

「ありがとう」というすてきな感謝

今年のお正月どう過ごす?

私は、主婦です。 日頃は、普通に仕事もしています。 もちろん色彩心理学ファシリテーターとメンタルケア心理相談
毎年、年末はどこかのカウントダウンに出かけていたのですが、今年は状況も厳しく、家で引きこもりを決め込みました。
なので、今年の正月は、気持ちながらおせちを準備しつつ、31日大みそかはもう家の事も拒否します。
ん? (。 ´・ω・)ん?ちょっとまってください。 何故主婦というだけで、一人で家の事をしないといけないの?

 

旦那様も本当は家の事をやりたいの?

家の事と言えば「嫁」という字のごとく 女は家にいるということもあり(諸説ある)何故か、家の事を任される
中には「主夫」という家もあるかもしれない
だけどだいたいどの家も、家計を握っている方が家の事をすべてやならければならない みたいなへんな理屈がついる
休日掃除をしていても、ご主人は知らん顔
ごはん準備をしていても、ご主人は知らん顔
洗濯もの、お風呂掃除、トイレ掃除と、もう本当に家のやることは山の様にある!
それを知らん顔?内心「私はあなたのお母さんでもなければ、家政婦でもありません! 」イライライライラ

ちょっと目線をかえてみませんか?

そんなにイライラしていると、家庭内がこわ~い状況になっていますよね。
心理学的に言えば、人は、一度「負」の感情に入るとその気持ちから抜け出すのは難しい(時間がかかる)と言われます。
なので傷の浅いうち・・・むしろニコニコしている時に目線を変えてみましょう
一緒に家事を行うのです。
思い出してください。 結婚式の時何を誓い合いましたか?一緒に初めての作業として何をしましたか?
そうです。 それを思い出してください

今更・・・恥ずかしい(〃ノωノ)

今更、新婚の様になるのは恥ずかしいですか? ・・・・私は、恥ずかしいです。
でもね、とある番組で、居酒屋にいる旦那さんが、奥さんに電話で「愛してる」や「ありがとう」と電話の向こうの奥さんは
少し笑いながら「なになに、どうしたの? いきなり(〃ノωノ)」「こちらこそありがとう(〃ノωノ)」となんかいい雰囲気♡♡♡

「ありがとう」という感謝

もうここまで、書いたら解りましたよね。 そうなんです。 一言、一言でいいので感謝されたいのです。
「ありがとう」この言葉なのです。

ご飯が出てくるのが当たり前ではないのです。
洗濯ものが毎日きれいなのが当たり前ではないのです。
毎日きれいなお部屋で生活が出来るのは当たり前ではないのです。
毎月、安定した生活が出来るのが当たり前ではないのです。
そう! 「この当たり前」とういう呪文に夫婦共々とらわれていて、いつしか
「ありがとう」という言葉が置き去りにされているのです。

折角のお正月休みは「感謝のありがとう」で過ごし見ましょう

旦那様、奥様、31日 11時45分~12時00分の間の15分だけでいいので、「ありがとう」と言ってみませんか?
すると元旦はきっと素晴らしい日を迎えることが出来ますよ。

-メンタルケア, コミュニケーション, 夫婦、恋人
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 福岡のおすすめ心理カウンセリングPono|福岡県福岡市の心理カウンセラー”井川弥生” , 2021 All Rights Reserved.